予約
アクセス
お問い合わせ
メニュー

顔診断

*こちらのメニューは骨格診断に含まれています

骨格診断から得られたイメージを顔診断と合わせて更に調整し、得意なファッションイメージ=得意なテイストに着地させます。
得意なテイストは、実際に服を選ぶ際に大きな指標となります。

骨格での診断に顔の様子を加味することで、似合う服はよりその完成度を増します。骨格診断でわかる似合う服の方向性が顔の様子と同じこともあれば、違うこともあります。その方向性を探り調整するために必要なのが顔診断です。

顔診断8分類は「どんな顔」かを明らかにするだけではありません。骨格診断でわかった結果に顔の調整を加え、どの部分がどう作用するのかを分析。

単なるチェックではなく、一番フィーチャーする箇所にはポイントを増加するなど細かく調整したうえで、結果はレーダーグラフに落とし込み、1ST・2ND・NON(進めない方向)で提供します。
この結果をもとに骨格・カラーと絡めて似合う服をさらに落とし込みます。

診断コンテンツ一覧

PAGE TOP